ネタバレ・考察

【呪術廻戦】62話あらすじ・ネタバレ【虎杖と釘崎、壊相を倒す】

呪術廻戦62話のあらすじ・ネタバレ

呪術廻戦62話起首雷同-捌-(きしゅらいどう-はち-)』の、あらすじ・ネタバレ記事となります。
ネタバレOKな人のみ、以下の内容をお読みください

前回のあらすじ

壊相の攻撃を受けて痛みと毒で苦しむ釘崎は、芻霊呪法すうれいじゅほう「共鳴り」を発動し、我慢比べを仕掛けました。

壊相えそうの術式「きゅう」による毒が効かない虎杖。

釘崎が「共鳴り」にて相手の動きを止めている間に、逕庭拳けいていけん血塗けちずに攻撃します。

術式は解かないと決めた壊相でしたが、止めを刺される寸前に言った血塗の一声を聞き、術式を解除してしまいます。

血塗を守るため釘崎に攻撃を仕掛けようとする壊相に対し、虎杖は「黒閃こくせん」を炸裂します。

一方、釘崎は「かんざし」にて、血塗に止めを刺しました。

呪術廻戦62話のあらすじ・ネタバレ

壊相の涙

出典:呪術廻戦62話より

血塗を倒した釘崎は「心配しなくても、すぐに兄貴も送ってやるわ」と告げるのでした。

血塗の死を目の当たりにして、壊相は「血塗…」と嘆きます。

壊相は、腸相ちょうそうが以前言った"俺たちは3人で1つだ"という言葉を思い出します。

"ごめん兄さん。私がついていながら。"と弟を守れなかったことを悔やみ、を流すのでした。

慈愛の涙。

虎杖は、想定外の感情の振れ幅に追撃の手が止まります。

一方釘崎は、死んだにもかかわらず消えない血塗を見て疑問を抱きます。

そして、血塗は呪霊ではなく肉体があるということに気づくのでした。

血塗が消えない理由を考えている間、釘崎もまた追撃の手が止まっていました。

逃げる壊相

出典:呪術廻戦62話より

虎杖と釘崎の背後から、たまたま通りかかった軽トラが出現します。

その瞬間、壊相は軽トラに乗り込むのでした。

助手席の男性を人質にとり、運転手に「スピードを上げろ。ブレーキを踏めば殺す。オマエもコイツも。」と脅します。

壊相は人質の男性にを使って攻撃をするのでした。

そして、軽トラを追いかけてくる虎杖に対し「追うなよ呪術師」と警告します。

人質を取られているため、虎杖はこれ以上追いかけることができません。

虎杖と釘崎、特に血塗を殺した釘崎のことが許せない壊相は、傷を癒やした後に確実に殺す決意します。

そして、死んでしまった血塗の姿をみて、弔ってあげられなくてすまないと心の中で謝るのでした。

その時、死んだ血塗の横で、腕を振り上げている釘崎の姿が目に入ります。

壊相は「…あの女、何をしている」と、釘崎の行動を不審に思います。

虎杖と釘崎、壊相を倒す

出典:呪術廻戦62話より

軽トラに乗って逃げる壊相をみて、虎杖は「釘崎!」と叫びます。

釘崎は「急かすな」と告げ、壊相の腕に人形を置き、金づちを振り上げるのでした。

壊相は逃げたものの、虎杖の「黒閃」により吹き飛ばされた壊相の腕が残っていたのです。

釘崎は芻霊呪法「共鳴り」を発動します。

人形に釘を刺した瞬間、壊相の胸にが突き刺さるのでした。

「黒閃」発動直後の渾身の「共鳴り」

壊相はかなりのダメージを負ってしまいます。

釘崎の術式がただの呪詛返しの術式ではなかったことが分かり、壊相は「クソッ…がぁ!」と呟くのでした。

そんな壊相のもとに、追いかけてきた虎杖が到着します。

虎杖は「黒閃」を決めているため、一時的にアスリートでいう"ゾーン"に入った状態になっていました。

軽トラから崩れ落ちる壊相に、「ごめん」と声をかけ、逕庭拳で止めを刺しました。

虎杖は、逕庭拳を放った後、殴った腕を悲しげな表情で眺めて「いってぇ……」と呟くのでした。

腸相、弟の死を知る

出典:呪術廻戦62話より

夏油・真人と一緒に人生ゲームをして遊んでいた腸相。

壊相と血塗が死んだことを察知した腸相は、2人に「弟が死んだ」と告げます。

夏油は「そういうのわかるんだ」と言うのでした。

その間、真人は腸相が怒りで壊してしまったゲームの駒を探しており、話に全く興味を示していません。

くだんの呪霊がもつ両面宿儺りょうめんすくなの指を回収しに行ったはずなのに、2人も死んでしまっている。

受肉体ならまだしも、2人が指一本分の呪霊にやられるとは思えないと話す腸相。

夏油は事実を確認するため「待ってね」と告げ調べます。

その結果をみて夏油は「フフッ」と笑い、「壊相と血塗を殺したのは、呪術高専1年虎杖悠仁とその一派だ」と2人に伝えます。

真人はその言葉を聞いて、笑みを浮かべるのでした。

呪術廻戦62話の登場キャラクター

呪術廻戦62話に登場しているキャラクターは以下の通りです。

62話登場キャラクター

  • 虎杖悠仁(いたどりゆうじ)
  • 釘崎野薔薇(くぎさきのばら)
  • 壊相(えそう)
  • 腸相(ちょうそう)
  • 夏油傑(げとうすぐる)
  • 真人(まひと)

呪術廻戦62話に登場した呪術(術式)

呪術廻戦62話に登場した呪術は以下の通りです。

使用者 呪術(術式)
虎杖悠仁 逕庭拳けいていけん
釘崎野薔薇 芻霊呪法「共鳴り」すうれいじゅほう ともなり

次回のあらすじ

呪術廻戦63話のあらすじ・ネタバレ
【呪術廻戦】63話あらすじ・ネタバレ【1級術師への推薦】

続きを見る

-ネタバレ・考察

© 2021 じゅじゅナビ-呪術廻戦ネタバレ・考察サイト-