ネタバレ・考察

【呪術廻戦】27話あらすじ・ネタバレ【虎杖、真人に殺意を抱く】

呪術廻戦27話のあらすじ・ネタバレ

呪術廻戦27話もしも』の、あらすじ・ネタバレ記事となります。
ネタバレOKな人のみ、以下の内容をお読みください

前回のあらすじ

母の死は自分をいじめてきた人間の仕業だと思った吉野は、ついに復讐を開始します。

そこに虎杖が現れ、二人は戦うことになってしまいます。

人に心なんてない」と涙ながらに訴える吉野の様子を見て、虎杖は攻撃をやめ、何があったか聞かせてほしいと歩み寄ります。

そこで虎杖は、吉野の母が殺されたという事実を知るのでした。

虎杖は吉野の悲しみ憎しみを理解した上で、高専に来ないかと誘い、一緒に戦おうと手を握ります。

そんな中、二人のもとに真人が近寄ってくるのでした。

呪術廻戦27話のあらすじ・ネタバレ

虎杖と吉野のもとに、真人現る

虎杖と吉野が手を取り合っている時、背後から真人が出現します。

虎杖は、真人が何者なのかをすぐには判断することができず、様子をうかがっていました。

真人は、「はじめましてだね、宿儺の器」と虎杖に声をかけます。

真人が虎杖に攻撃を仕掛けようとしている様子を察知した吉野は、「待って真人さん!」と虎杖を攻撃しないよう止めに入ります。

しかしその直後、真人は虎杖に攻撃し、身動きできないように捕らえるのでした。

つぎはぎ顔の人型呪霊。

真人は、七海から聞いていた犯人の特徴そのものでした。

虎杖は、そのことにすぐ気づくことができなかった自分を悔やみます。

そして、吉野と真人がどんな関係かは知らないが頼むから今は逃げてほしいと、吉野に訴えかけます。

真人は悪い人ではないということを虎杖に伝えようとする吉野。

真人さんは悪い人じゃ…」と言いかけた瞬間、真人がたくさんの人間を利用し魂の形を変え人体実験をしていたことを思い出し、真人は本当は悪い人なのではないかと思い直すのでした。

吉野がそう考えている間に、真人が近づいてきて吉野の肩に手をかけます。

真人は、熟慮じゅくりょは時に短慮たんりょ以上の愚行を招くものであり、吉野はその典型だと話すのでした。

吉野、魂の形を変えられる

真人は、吉野が馬鹿にしている人間の次くらいに君は馬鹿だと罵ります。

だから死ぬんだよ」と言い放った瞬間、真人の術式"無為転変むいてんぺん"で吉野の魂の形を変えてしまいます。

みるみる呪霊になっていく吉野の姿をみて、虎杖は言葉を失います。

完全に呪霊へと変化してしまった吉野は、真人の指示により虎杖に襲いかかります。

やっと状況を飲み込んだ虎杖は、攻撃されながらも吉野を抱きしめ、「しっかりしろ!今、治してやるから!」と叫びます。

虎杖、宿儺にすが

虎杖は宿儺すくなを呼び出します。

なんでもする!俺のことは好きにしていい!」と話し、自分の心臓を治した時のように吉野のことを治してほしいとお願いします。

しかし、宿儺に断られてしまいその願いは叶いませんでした。

以前虎杖と宿儺の間で交わした縛りの内容を、虎杖がしっかりと忘れていることを知り、宿儺はひそかに喜びます。

宿儺は、すべてを捧げて寄り縋り、自分自身では何も救うことができない虎杖のことを、「惨めだなあ!この上なく惨めだぞ!小僧!」と嘲笑うのでした。

真人は、宿儺が縛りを断ったことから、宿儺は他人を治すのは専門外なのかと疑問に感じます。

そして成す術のない惨めな虎杖の様子を見て、宿儺と一緒になって嘲笑います。

2人に嘲笑われた虎杖は、"ああそうか。コイツらはどこまでいっても呪いなんだ"と改めて感じるのでした。

呪霊になった吉野は「ゆ…うじ…。な…んで?」と言い残し、息絶えてしまいます。

吉野が死んだのを笑いながら見ている真人に、虎杖は逕庭拳けいていけんで攻撃します。

虎杖の打撃、真人に効果あり

虎杖の打撃を顔面に食らった真人。

変わった打撃だが、魂の形を保っている限り攻撃は効かないと虎杖に言いかけた時、自分の鼻から血が出ていることに気づきます。

自分に攻撃が効いた事実に真人は戸惑います。

虎杖は、宿儺の器として常に肉体の中に自分以外の魂がある状態。

そのため、自然に魂の輪郭を知覚しており、真人を魂の形ごと攻撃することができたのです。

虎杖の怒り

虎杖は真人に対し怒りを露にし、普段の虎杖からは想像できないようなの形相で真人を睨むのでした。

「ブッ殺してやる」

今まで自分の口から出た言葉は全て嘘だったんじゃないかと思えるくらいの腹の底から出た虎杖の本音でした。

真人は「祓うの間違いだろ、呪術師」と馬鹿にしたように答えるのでした。

呪術廻戦27話の登場キャラクター

呪術廻戦27話に登場しているキャラクターは以下の通りです。

27話登場キャラクター

  • 虎杖悠仁(いたどりゆうじ)
  • 吉野順平(よしのじゅんぺい)
  • 真人(まひと)
  • 宿儺(すくな)

呪術廻戦27話に登場した呪術(術式)

呪術廻戦27話に登場した呪術は以下の通りです。

使用者 呪術(術式)
真人 無為転変むいてんぺん
虎杖悠仁 逕庭拳けいていけん

次回のあらすじ

呪術廻戦28話のあらすじ・ネタバレ
【呪術廻戦】28話あらすじ・ネタバレ【真人、ついに宿儺の魂に触れる】

続きを見る

-ネタバレ・考察

© 2021 じゅじゅナビ-呪術廻戦ネタバレ・考察サイト-