ネタバレ・考察

【呪術廻戦】16話あらすじ・ネタバレ【呪霊らの企み】

呪術廻戦16話のあらすじ・ネタバレ

呪術廻戦16話情(じょう)』の、あらすじ・ネタバレ記事となります。
ネタバレOKな人のみ、以下の内容をお読みください

前回のあらすじ

五条悟が、虎杖の訓練に戻ると、呪骸(じゅがい)をぐっすり眠らせたまま、真剣に映画を観ている虎杖がいました。

声をかけても動じない虎杖に、五条悟は「早めに出力あげてさっさと次の段階に進めそうだ」と喜び、虎杖を漏瑚との戦いに連れ出します。

虎杖を連れてきた五条悟に、漏瑚は自分たちの目的を知られたかと勘ぐりますが、五条悟に、「君弱いもん」と言い捨てられ、激怒して領域展開をします。

初めてみる領域展開に焦る虎杖に、驚く様子もない五条悟は、淡々と領域展開の説明すると、「領域に対する最も有効な手段は、こちらも領域展開して場を制することだ」と、自身も領域展開し、漏瑚を圧倒するのでした。

呪術廻戦16話のあらすじ・ネタバレ

助けたいなら助ければ

夏油と花御(はなみ)と呼ばれる呪霊は、五条悟と漏瑚の戦いの一部始終を、隠れて見ていました。

高専関係者に顔を見られるわけにはいかない、ここで帰らせてもらう

と漏瑚を見捨てる気の夏油は、

助けたいなら助ければいいさ

と花御に冷たく言い放ち、その場を去ろうとします。

そして、何か言葉を発して助けに向かった花御に、

よく言うよ、呪霊の分際で

と冷笑するのでした。

逃走

五条悟は、漏瑚の火山頭を足蹴にし、

僕を殺すと何かいいことがあるのかな、どちらにせよ相手は誰だ?
はやく言えよ

と凄んでいました。

その時、ドスッっと花の槍のようなものが五条悟と漏瑚の火山頭の間に刺さり、そこから辺り一面に花が咲き乱れました。

五条悟と虎杖が、きれいな花に一瞬気を取られている隙に、花御に漏瑚の頭が奪われ、同時に、虎杖は蔓のバケモノに足を絡め取られて、刺されそうになります。

五条悟が、虎杖を助けている内に、花御と漏瑚は二人の前から消えているのでした。

へぇ
と、五条悟は、気配を消すのがうまい花御に感心しました。

どーもスミマセンでした
と土下座する虎杖のことは意に介さず、五条悟は、

このレベルの呪霊が徒党を組んでいるのか、楽しくなってきたねぇ
と微笑みます。

そして、虎杖にはアレに勝てる位強くなってほしいので、そのための一ヶ月の特訓プランを発表するのでした。

特訓プランの流れ

  • 映画鑑賞、五条悟と戦うをくり返す。
  • その後、実戦でちょっと重めの任務をいくつかこなす
  • 交流会でお披露目

無事で何より

夏油が、マンションの一室に入ると、常夏のビーチのような領域が広がっていました。

夏油は、
随分と穏やかな領域だね」と何者かに声をかけます。

何者かが、
漏瑚はどうした」と問うと、

夏油は、
瀕死、花御が助けにはいいたから多分大丈夫じゃないかな」と無責任に答えます。

その時、ドアが開き、花御と頭だけになった漏瑚が入ってきました。

無事で何より
と、何者かが声をかけると、

どこをどう見て言ってる!!
と、漏瑚が睨みつけます。

これで分かったと思うけど、五条悟は然るべき時然るべき場所、こちらのアドバンテージを確立した上で封印に臨む
決行は10月31日渋谷、詳細は追って連絡するよ
と夏油が、続けます。

そして、真人と呼ばれた男は、
異論ないよ、狡猾に行こう、呪いらしく人間らしく
と答えるのでした。

パンダの憶測

パンダは、特訓中の一年らが見当たらないので、大丈夫かと心配していました。

パシリに使っていた禪院真希は、「3歳児じゃねーんだから」と言いますが、パンダは以下の憶測から不安を拭いきれないようです。

パンダの憶測

  • 今日は、京都校の学長が来る
  • 特級案件に一年派遣の異常事態は上層部が仕組んだという話
  • 京都校の校長はモロその上層部
  • さすがに教員は表立っては騒ぎを起こさないだろうが、生徒は別
  • 生徒らが付いて来ているかもしれない
  • 京都校のヤツらは嫌がらせが大好き

真希も何かに気づいたようです。

どんな女がタイプだ

缶ジュースをパシらされていた伏黒と釘崎の前に、京都校の生徒2人が現れます。

  • 禪院真依 呪術高専京都校二年
  • 東堂葵 呪術高専京都校三年

アナタ達が心配で学長に付いて来ちゃった
真依が言います。

"器"なんて聞こえはいいけど、要は半分呪いの化物、死んでせいせいしたんじゃない?
さらにニヤけながら続ける真依に、伏黒と釘崎は、苛立ちを感じ始めていました

どうでもいい話を広げるな
と東堂が割って入ります。

俺はただ、コイツらが乙骨の代わり足りうるのかそれが知りたい
と、スッと伏黒の方へ向かい、

どんな女がタイプだ
と凄みました。

質問の意図がつかめない伏黒と釘崎に、

東堂は、
返答次第では、今ココで半殺しにする
因みに俺は身長(タッパ)と尻(ケツ)がデカイ女がタイプです

と、戦意を剥き出しにして構えるのでした。

呪術廻戦16話の登場キャラクター

呪術廻戦16話に登場しているキャラクターは以下の通りです。

16話登場キャラクター

  • 夏油(げとう)
  • 花御(はなみ)
  • 漏瑚(じょうご)
  • 五条悟(ごじょう さとる)
  • 虎杖悠仁(いたどり ゆうじ)
  • 夜蛾正道(やがまさみち)
  • 伊地知潔高(いじち きよたか)
  • 真人(まひと)
  • 伏黒恵(ふしぐろ めぐみ)
  • 釘崎野薔薇(くぎさき のばら)
  • 禪院真希(ぜんいん まき)
  • パンダ
  • 狗巻棘(いぬまき とげ)
  • 禪院真依(ぜんいん まい)
  • 東堂葵(とうどう あおい)

次回のあらすじ

呪術廻戦17話のあらすじ・ネタバレ
【呪術廻戦】17話あらすじ・ネタバレ【退屈な男】

続きを見る

-ネタバレ・考察

© 2021 じゅじゅナビ-呪術廻戦ネタバレ・考察サイト-